news
ニュースリリース

MCデジタル・リアルティ

120 メガワット(MW)のコネクテッド・キャンパスに向けて、首都圏にてデータセンター用地を追加取得

Digital Realty と三菱商事、及び MC デジタル・リアルティは、首都圏において、追加の用地を取得する契約を締結しました。
2020 年初めに用地取得に関する手続きを完了する予定です。

今回取得する用地は、2019 年初めに当社が取得した東京第二データセンター(NRT10)の近隣に位置し、当社戦略上、120MW 超のコネクテッド・キャンパス「Tokyo Connected Campus @ Inzai」をNRT10 と共に構成する重要な拠点になります。
将来的に東京第三データセンター(NRT11、36MW)、同第四データセンター(NRT12、30MW)、同第五データセンター(NRT13、18MW)が開発可能な規模です。

安定した電力・通信インフラを兼ね揃えた同エリアでコネクテッド・キャンパスを提供することにより、日本で拡大し続けるクラウド需要に加え、AI や 5G といった新たなテクノロジーに求められる低レイテンシー環境へのお客様のニーズにお応えできるよう、引き続き全力で進めてまいります。

本件に関するお問合せ
Email: inquiry@mc-digitalrealty.com
Tel: 03-3288-5678

Digital RealtyのPress release
ページ上部へ戻る